知らない世界を知る
それが何よりも楽しい
ディレクター A.EGASHIRA

2014年6月、Webディレクターとして入社。佐賀県出身。様々な資格を持っているが、資格をとるための勉強が楽しいらしく、仕事の役に立つかどうかは二の次。

ゼロメディカルに入社する前は何をしていましたか?

以前は、テレビの番組制作などに携わっていました。元々クリエイティブな仕事がしたかったのですごく楽しかったのですが、5年くらい働いた中で、そろそろ新しいことがしたいなと思いまして。それで、あまり関わりがなかったWeb業界を選びました。

転職活動をしていた時に、知り合いからゼロメディカルを紹介していただき面談をしたのですが、この人たちと一緒に働きたいと思ったんです。ほとんと直感に近かったんですけど、入社してからもその印象は変わらなかったので、自分の直感を信じて良かったです。

現在の仕事内容を教えてください。

Webディレクターは、お客様と打ち合わせをして、その想いをWebサイトという形にすること、そして制作完了までの進行管理が主な仕事です。Webの知識だけではなく、その業界の知識も必要とされます。

でも、どうやってクライアントが考えていることを引き出すか、どうやってカタチにするか、どうやって納得させるかは人それぞれ。自分の個性や長所、今までの経験が十分生かせる仕事なので、未経験でも思い切ってチャレンジできると思います。

この仕事の魅力と厳しさは?

魅力は、何といっても普段聞けないような話が聞けることです。ゼロメディカルのクライアントは、クリニックや美容院、士業などが多いのですが、業界の裏話なんかをいろいろ聞けるので、結構楽しいんですよ。

私、自分の知らないことを知るのが好きなんです。勉強好きというとちょっと大げさですけど、そういう意味でもこの仕事に向いてると思います。

厳しさは、やっぱりWebについての知識を覚えるまでかな。特に未経験者だと、最初にぶつかる壁になると思います。とにかく、分からないことは先輩を捕まえて質問攻めにして……入社して半年くらいはとにかく必死でしたね。でも、周りがフォローしてくれるので、不安はなかったです。

ゼロメディカルはどんな会社だと思いますか?

とにかく雰囲気が良いこと! お局さんみたいな人もいないし、派閥争いもないですし。ギスギスしてないので変な気を遣うこともなく、のびのびと働けます。

月に1回、会社の経費で部署ごとの飲み会が開催されるのも嬉しいですね。別に強制参加ではないんですけど、ほとんどのメンバーは毎回参加してますよ。

あとは、ちゃんと休みがとれることですかね。土日祝日などの普通の休日はもちろんですが、有給の取得を積極的に推奨しているので、私も含めてみんな結構休みたい時に休んでます。当たり前といえば当たり前なんですが、前の会社では休めないことも多かったので……最初はちょっと感動しました(笑)。

ある一日のスケジュール

  1. メール・タスクチェック

  2. 各案件の進捗確認

  3. 本日の打ち合わせ準備

  4. 外出、クライアントと打ち合わせ

  5. 外出先で遅めのお昼休憩

  6. 帰社、打ち合わせ内容まとめ

  7. 作業(仕様書作成・社内打ち合わせなど)

  8. 退社

これからチャレンジしたいことは?

まずは、ディレクターチームのスキルの底上げに取り組んでいきたいです。その一環として、今年の4月から教育体制を一新しました。

まず、OJTとは別に座学研修の時間を設けました。やっぱり、知識がない頃が1番大変でしたし、その大変さを少しでも解消したいなと思いまして。またOJT自体も、「みんなで育てる」ことをコンセプトとして、大きく仕組みを変えています。

実は、6月から課長に昇進したんですが、自分はぐいぐいと引っ張っていく性格ではないので、裏方としてみんなをサポートできるような立場でありたいですね。

私が入社した頃よりも、ディレクターの数は倍以上に増えました。それぞれが苦手な部分をフォローし合いながら、長所や得意分野を生かした働き方ができるチーム作りを目指していきたいと思います。

他の社員を見る